ファスティングの効果について―実際に体験した人のクチコミをまとめてみました

トップページ ファスティング酵素の選び方 20代の口コミランキング 30代の口コミランキング 40代の口コミランキング

ファスティングって効果があるの?と思っている方へ。

テレビや雑誌で話題のファスティングですが、「本当に効果があるの?」と思っている人も多いでしょう。
断食を行うのは短い時間でも辛いですし、効果がないのならやりたくないですよね(笑)
そこで、実際にファスティングを体験した人のクチコミをもとにどんな効果があるのか、酵素の仕組みとともに、紹介します。

ファスティングを体験した人が語るファスティングの効果って?

ファスティングはファスティングダイエットという名前から、 ダイエットばかりが注目されますが、美容や健康にも効果があることで、 注目されています。

ファスティングにチャレンジした人の口コミでは、

「便秘が解消された」
「飲み会の後にファスティングを行ったら、体重が増えなかった」
「食が細くなり、少量の食事で満足するようになった。」
「肌がしっとりするようになった」
「肌荒れがかいしょうした」
「むくみがとれた」

といった効果が報告されています。

しかし、ファスティングで減量を期待すると、

「全く痩せなかった。効果がなかった。」
「一時的に痩せたがすぐに戻ってしまった。」

など、ファスティングに効果はないといったような意見が多くありました。

ファスティング"ダイエット"という名前から、ファスティング自体に減量効果が
あると思っている方が多いようですが、
ファスティング中の減量はこれまで食べた物が消化・代謝されたり、水分が排出されて
一時的に体重が減っただけで、決して脂肪が1キロ燃えたというようなものではありません。

あくまで、ファスティングは「便秘解消」「食欲が抑えられる」あるいは、
「食べ過ぎたあとの食べ過ぎリセット」などダイエットの補助的な効果と思っておいた方がよさそうです。

しかし、ファスティングは、普段消化酵素を浪費しがちな生活において、食べることをやめることで、
消化酵素の生産を減らし、代謝酵素の生産を増やします。
これにより、体内の余分な水分や毒素を代謝・排出するので、「太っているように見える」むくみを解消したり、
代謝酵素不足により痩せにくくなっている体をヤセ体質へ変える効果もあります。

年を取ると痩せにくくなるワケ。

私たちの体には、生命維持に欠かせない酵素が存在します。
大きく分けて、消化酵素と代謝酵素に分かれますが、消化酵素は文字通り食べ物の消化を助けます。

そして、代謝酵素は消化酵素で消化・吸収された栄養で、体の細胞を作ったり、体を動かすエネルギーに換えたりします。
これらの酵素は、体内で生産されますが、2つ合わせて生産量には限りがあります。

さらに、この酵素の量は、加齢によって徐々に上限が減っていくといわれています。

これにより、限られた体内酵素の中で、消化と代謝を行うことになるのですが、
若い頃と同じ量食べているとその分消化酵素を多く使用し、代謝酵素が不足することになってしまいます。

「若い頃に比べると痩せにくくなったな」と思われる方は、酵素不足が考えられ、また、自分の酵素量に対して「食べ過ぎ」とも言えるでしょう。 ファスティングは、そんな食べ過ぎを一度リセットすることで、体内酵素を元気にします。

断食というと、一見辛そうですが、達成すると「気持ちがいい」と感じる人も多いようです。
今まで酷使していた体内酵素や内臓をしっかり休ませることで、体が本来の力を取り戻し、そう感じるのかもしれません。

>>口コミで効果があったファスティング用の酵素ドリンクはコレ!<<

ファスティングダイエットの効果について。報告されている様々な効果をまとめてみました。
ダイエットという名前なので痩せると思われがちですが、ファスティング自体では「痩せない」ようです。
しかし、むくみを解消したり、食を細くしたり、ダイエットを効果的に続けるには有効な手段となりそうです。
ここでは、ファスティングの効果について、酵素の仕組みとともに解説します!