ファスティングは野菜ジュースでも出来るの?

トップページ ファスティング酵素の選び方 20代の口コミランキング 30代の口コミランキング 40代の口コミランキング

ファスティングを野菜ジュースで行うことについて

ファスティングを自己流でやっている人の中には、野菜ジュースで行っている人も居るようです。

2〜3日、たまにやるファスティングであれば、
市販の野菜ジュースでも問題なくできたという人も多いでしょう。

ここでは、ファスティングをやるうえで、
野菜ジュースと酵素ドリンクでどのような違いがあるか紹介したいと思います。

ファスティングで野菜ジュースではなく酵素ドリンクがおすすめの理由

酵素ドリンクでファスティングを行うメリットは、
多くの酵素ドリンクが豊富な原材料をまるのまま発酵させて作っています。
これにより、普通の生野菜や生果実を食べるのと違い、硬い細胞膜から栄養を余すことなく抽出。
液状になっていることで、より消化が進んだ状態です。

ファスティングにおいて、
食事の代わりに酵素ドリンクで飲むことは、極力内臓を働かせないで、
栄養補給をすることが可能になるのです。

また、酵素ドリンク自体が、消化を助ける食物酵素を含んでいるので、
消化吸収のよい栄養源といえるでしょう。

酵素ドリンクはファスティングのリバウンドを防いでくれる。

ファスティングで、栄養価の高い酵素ドリンクを使うメリットはもう一つあります。

それは私たちの空腹のメカニズムに関係します。

「お腹が空く」と言いますが、
空腹は実際に胃の中に食べ物があるかないかはあまり関係ありません。

空腹とは、脳が体に必要な栄養素が不足をしていることを感じて起こるのです。

このように脳が空腹を感じないためには、
食べる量に関係なく必要な栄養をきちんと摂ることが大切です。

量はきちんと食べていても、
栄養の偏りがあると足りない栄養を補うためにさらなる食欲がわいてしまいます。

そこで酵素ドリンクが良いと言われるのです。
栄養価が高く、それらがギュッと濃縮された消化の良い酵素ドリンクを飲むことで、
必要な栄養を少量で補うことが出来ます。

また野菜ジュースといえばヘルシーなイメージがありますが、
酵素は砂糖を使って発酵させ、濃縮されているので、ある程度必要なカロリーも含まれています。
(カロリーを抑えた物など各社工夫を凝らしているので製品により異なりますが。)

これにより、脳がカロリー不足や糖分不足を感じることがないので、
酵素ドリンクを用いる方が、リバウンドや終了後の過食を防ぐことが出来るのではと思います。

野菜ジュースでやるにせよ、酵素ドリンクでやるにせよ、
ファスティングは一度で〇kg減量などあまり考えないほうが良いでしょう。

時々行うことで、食べ過ぎをリセットしたり、自分の食欲をコントロールします。
結果、長期的に見た時に減量につながるのです。

コンスタントに続けていくために、
リバウンドしにくい酵素ドリンクを選ぶか、コストや手軽さをとって野菜ジュースにするかは、
自分にあったやり方を選んでもよいのかもしれませんね。


>>リバウンドしないファスティングなら!人気酵素ドリンクランキング☆

ファスティングの飲み物について、野菜ジュースがいいのか、酵素ドリンクや酵素液がいいのか、と悩む人も多いと思います。 野菜ジュースでファスティングをやるメリットは、なんといっても安くて手軽に買えることですが、高いお金を払ってでも酵素を選ぶ理由は、 一応あるのです。2、3日のファスティングであれば、野菜ジュースでも成功させる人がいるかもしれませんが、 リバウンドや空腹を感じないファスティングをするのであれば、酵素を用いた方法がおすすめです。